読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can go the distance

知識ゼロからの挑戦

ディズニーブログ、私も始めてみました(受験期に)

改めまして

ジャンクションといいます。

埼玉の高校生です。
苦手科目は数学です。
苦手な食べ物はデカ盛り料理です。
それ以外ならなんでも好きです。

今回は自分のこれまでを語ります。

0歳

出産予定日は1998年10月29日でした。これは東京ディズニーシー着工式の1週間後にあたります。だから僕自身、ディズニーシーみたいなところありますよね(たわけ)。しかし、必然か偶然か、僕の誕生日は10月31日にズレこみました。晴れてハロウィンの申し子に。

あ、画像は載せません。
赤ちゃんとしてブサすぎるので。

ちなみに僕の名前の候補は3つあったそうで、ボツの2つは「蒼(あおい)」「海斗(かいと)」だったらしいです。「青いカイト」って、大名曲”Sea of Dreams”の歌詞にあるじゃないですか。あれって僕の歌?

最終的に海に関係のある名前になりました。胸熱!

未就学児童

トイストーリーとメンインブラックが大好きでした。エイリアンがツボだったらしい。MIB2を通してマイケルジャクソン好きになりました。

この頃にコンクリートの床に頭から落ちて、頭蓋骨が陥没しました。今でもその部分だけハゲてます。

この頃からディズニーのカウントダウンに毎年行くようになりました。忘れはしない人生の黄金期です。

その少し後、人生初のストームライダーに搭乗しました。出口の後の坂道で、アラレちゃんみたいに手を広げてストームライダー1号機のマネをしていました。雷に打たれてブスブスいうシーンです。

それと、キムタク(SMAPの方)の「グッドラック」というパイロットのドラマがこの少し前にやってたらしくて、それがすっごくカッコよかったんですよね。で、「僕はパイロットになりたい」って言ったんです。


小学校低学年


たぶん初めての年パスを買ってもらう。


パークに行くたびにシューティングギャラリーに行きました。お年玉をちょっとずつ使いながらコツコツと腕を磨きました。偉い。立派。

プレゼントにはディズニーのビデオをお願いしてましたね。お気に入りはヘラクレスとロジャーラビット。

この頃からジャンクションパイロット化計画が始まりました。目が悪くならないように携帯ゲーム機と携帯は買ってもらえず、パソコンは禁止になりました。

加えて英語塾に入学しました。これはかなり今の人生に影響を与えたと思います。英語塾のホームティーチャーは、今や第二の母ですからね。ちなみに英語は全然わかりません。パードゥンミー

小学校高学年

小4で左手をボッキリ骨折しました、、じゃなくて、正直ディズニーについて思い出がない。

この直後から家庭の経済状況が悪くなったのでディズニーとは疎遠になりました。カウントダウンも行かなくなりました。

ビデオとか、英雄のメダルとか、売り払われちゃいました。残ってるのはこれくらい。

再生環境なし!

中学生

ほぼディズニーから心が離れました。友達の家のパソコンでちょっとブログを読ませてもらうくらい。ディズニーリゾートは全然行けてないです。なんてったってお金がない

携帯を手に入れるも、連絡専用ということでインターネットに接続できませんでした。

しかも右手首骨折しました。

一番悲しいのは、パイロットの夢を忘れたことです。なんで忘れちゃったんだろう。


This is heavy.

高校生

無事合格したものの、バイト禁止の学校に入学したのが運の尽き。自由度が上がらないまま、課題か部活か寝るかで過ごしました。

高1で左足、高3で左手の平を骨折。

トームライダー終了は本当にショックでしたよね。乗り納めは涙ちょちょぎれた。ミッションコンプリートおめでとう〜

しかし高3で転機が。スマフォを手に入れます。一気に世界が広がりました。ツイッターを始めてみたら潜伏していたディズニー愛が大爆発してしまったのでした。
どーんと。

特に大きかった変化といえば、とある旅行記ブログとの出会いでした。海外なんて自分に縁がないって思ってた僕でしたが、海外欲がどんどん湧いてきました。パスポート持ってないけど海外厨!海外のアトラクションの動画見るんじゃなかった。海外海外。ゲシュタルト海外。


そして今に至ります。らむくんの思召しによりブログスタートです。

受験ね。

今後

大学は看護志望です。ブログタイトルはダジャレだったりするんです。

看護学生は大変なんですよ。ほいほい海外に行けませんし。でもやりたい仕事なので頑張らねば!

あ、もっと本腰入れて大きなブログやりたいです!内容は内緒ですけども!

ということで長い長い自分語りでした。